2018年01月15日

心技体のバランス①

だいぶ経ちましたが


明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。



もう1月に入って、15日経ちました!(^_^;)

年末からバタバタしていて、ブログ更新もしてませんでした!(^_^;)


改めて気合いを入れて書いていくので、宜しくお願いしますm(_ _)m


さて!新年のテーマです!

「バランス」

についてです!


何のバランスかというと

「心技体のバランス」

ということです!


ダンスを極めていこうとすると、この問題は避けて通れないと思います。


でもなんか「心技体」とかいうと武道みたですが、たぶんその辺りは共通なんだろうなーと思います。(≧∇≦)


今日は第1回目ということで

心技体の「心」から書いていきますね^_^


さて「心」とはなんぞや?ということです。

はっきりいえば、メンタル部分ですね。^_^


この部分!自分の場合、少し弱い!いやかなり弱い!(笑)だからヘタレなんですね(^_^;)


上がりやすい、緊張しい!(笑)


でも「心」ってそれだけじゃないんです。内側から溢れ出すパッションだったり、表現したいイメージだったりと多岐に渡ると思います。


これが無いと、観てる人に伝わらないんですねー。^_^


自分の場合、イベントの本番直前は、緊張をほぐすために、ほかのメンバーに背中を思い切り叩いてもらったり、一度全身の思いっきりチカラを入れたあと、一気にチカラを抜いたりといろいろやってます!(笑)


あとは練習した事を前面に押し出して、踊ります!(≧∇≦)



【今回のブログのまとめ】

ダンスを上達させるには「心技体のバランス」が必要!


心技体の「心」は緊張をといて、内側から湧き上がるパッションや曲のイメージを前面に出すこと!




以上、最後まで読んでくれて、ありがとうございました!m(_ _)m


studio acurez

http://www.studio-acurez.com











posted by tomo at 15:33| Comment(0) | 上達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。